ロスミンローヤルを試した感想と口コミ情報

 

しみ・しわに効果的なロスミンローヤルは医薬品。効果が本当に認められているとは思うんだけど、実際のところどうなの?
と思う方のために実際に試した方のために口コミ情報や生の声を集めました。

 

サイト管理人のロスミンローヤル写真つき体験レビューはこちらから♪

40代に入り急激な老化、そして集中ケアで食い止める

 

 "老化の代名詞とも言えるシミとシワ。
あまり実感がありませんでした。
しかし、ここ数年で肌が一気に老化…。
シミ、そしてシワが出来てしまったのです。

 

「どんな状態かというと…」
まず、シミはいつの間にかどんどん下から浮き出てきたように、気付いたら目立つ濃さにまで成長。
恐らく、これまで眠っていた肌の奥のシミだと思います。
そして、シワはというと、シワの存在は若い頃は全く考えられなかったのですが、目尻に小じわがちらほらと…。
最初は乾燥のせいかと思いましたが、毎日、同じ位置なので確実にシワです。

 

「微力ながらシミ・シワ対策」
表面化する前にしっかりとケアをしておけば良かったと反省しています。
しかし、今、悔やんでもどうなるものでもありません。
そこで、現在は遅いながらも、毎日の集中ケアに取り組んでいます。
シミには、スポッツ美白美容液を。
シワには高濃度保湿美容液を。
朝晩と気になる部分に祈りをこめて入れ込んでいます。
シワの部分はそのシワが伸びて軽く広がるように、指で形状記憶させたりもしています。
とりあえずは、これ以上、ひどくならないようにと…。

 

「集中ケアの効果は…」
毎日、やっているとあまりわかりませんが、以前、ピークでひどかった時よりも、シワは薄くなっているような気がします。
でも、ちょっとケアを怠ってしまうと、すぐにまた戻ってしまうので油断は禁物です。
そして、シミは一度表面に出てしまうと、なかなか難しいようです。
それでも、今後、効果が出る事を願って続けていこうと思っています。

 

今、思う事は前もっての予防のお手入れをしておけば良かったと言う事です。
40代に入ってすぐに、みるみるうちに老化が始まりました。
衰えは急激に発生します。
きちんと予防のお手入れをしていれば、もう少し遅らせる事も出来たかもしれません。

 

出産後に来るシミとシワ!徹底保湿で対策を

 

 

 "肌のカサつきは勿論、シミとシワなんてまだまだ無縁だろうと思っていた20代後半。
立て続けに出産をしたせいか、育児にかまけて肌ケアを怠っていたせいか、ある日ふと鏡をみた時、自分の顔に見覚えの無い小さなシミがいくつか、そしてほうれい線や目じりあたりのシワが以前よりも存在感を増している事に気がつきました。

 

産後は何故だか一気にシミが増えた!と言っていた友人がいたので、そういう事もあるのかと他人ごとの様に聞いていたのですが、自分にも友人と同じ現象が起きてしまっていました。

 

それからは、ちょっとした外出や、洗濯物を干したり新聞を外に取りに行く前にも必ず日焼け止めを塗る様にし、サッパリタイプの化粧品からしっとりタイプの化粧品にまとめて変えました。
日焼け止めで紫外線をカットして、これ以上肌にシミの原因となる刺激を与えない様に心がけて保湿をしっかりする事で、肌にハリと潤いを保てる様に気をつけました。
あと、子供の世話で忙しくて、ついつい自分の洗顔やその後のケアが雑になっていたのでそれも見直し泡立てなくても泡で出てくるタイプの洗顔フォームにして、丁寧に優しく洗う様にしました。
朝は時間が無いので、オールインタイプのジェルを塗り、夜はゆったりと温めたハンドタオルで顔中の毛穴を開かせ洗顔し、美白系の化粧水をていねいにパックする様につける様にしました。

 

なにせ元のケアが雑になってしまっていた為、これだけでもほうれい線等のシワは目立ちにくくなり、肌のトーンもワンランク上がりましたが、シミの方はなかなか消えてくれません。
ケアを見直してから、それ以上増える事はなくなりましたが、お化粧をしていないとシミがある事がよく分かるレベルのままです。

 

新陳代謝が良くなるとシミのある部分を代謝で新しい皮膚に変える事が出来るそうなのでビタミンを積極的にとったり、運動量を増やす様にして現在対応中です。"

しみ・しわは女の敵

 

 "しみが気になり始めたのは、まだ20代の頃です。エステで潜んでいるしみが見れるという機械で、自分の顔を見た時、ぞっとしたのを覚えています。
でも、実際にしみが現れ始めたのは、それから10年くらいして子供を出産し、お手入れがおろそかになったところに、日中はほぼ外遊びを子供に付き合っていた頃でした。。。
それから、対策として、日焼け止めを塗る、帽子をかぶるなどしています。
しかし、出来てしまったしみが薄くなることはもちろんなく。。。
それに加え、成長した息子が始めた少年野球の付き添いで、ますますしみは増えているように感じます。
しわは、私はすごく笑うので笑いじわが子供の時からありました。
でも、笑いじわが笑っていなくても残るようになってきたのは、30半ばを過ぎてからのように感じます。
精神的にも、かなり苦痛を感じていたことがあったのも原因なのですが。。。
離婚したのです。とっても大変でした。まさにその時、一気に老け込んでしまいました。
しわが増えたのは本当にその時です。
離婚してお金もなくて、エステにも通えなくなってしまって、でもしわは嫌ー!!と、思っている時に出会ったのが尊馬油です。
保湿効果がすごいんです。冬でも乾燥知らず。
しかも、化粧水も乳液も使わなくても、尊馬油一本だけで潤いがすごいんです。
そして、この尊馬油が他にも色々な効果があり、美白効果もあるそうです。
しわは乾燥が一番の敵なので、保湿効果の高い尊馬油を。。。と、思っていたところ、しみにも効果を表してくれるようです。

まだ、実感はありませんが、しみ・しわ共に増えている感じはありません。この冬も乾燥で悩む事はありませんでした。
尊馬油を使っている限り、女の敵である、しみ・しわを恐れず、今日も子供たちの笑顔を守るため、母も笑って頑張ります!!"

 

シミにはハイドロキノンが一番効きました!

 

  "30歳を過ぎた頃からシミやソバカスが増え始め、年々増え続けるため、本当に困っていました。
「これが老化というものか…」と落ち込みつつ、なんとかシミを薄くしたり、消すことができないか、とありとあらゆる対策法を試しました。
高価なホワイトニング化粧品を試してみたり、美白によいと謳っているサプリメントを飲んだりしましたが、シミやソバカスは薄くなったり消えたりすることはありませんでした。
何をしてもシミが薄くならず悩んでいたとき、インターネットで衝撃的な事実を知りました。
市販の多くのホワイトニング化粧品は、「これからシミやソバカスができるのを予防する効果」はあるものの、「すでにできてしまったシミやソバカスを薄くしたり消したりする効果」はないというのです。
「今まで、シミやソバカスが消えると信じて、お金と時間をかけてきたのは何だったんだ…」と、とてもショックを受け、落ち込みました。
しかし、同時に、すでにできてしまったシミやソバカスに効く成分が存在しない訳ではない、ということも知りました。
それが、「ハイドロキノン」という成分です。
ハイドロキノンは「肌の漂白剤」と呼ばれるほど効果があるものですが、強い効果がある反面、副作用も出ることがある、ということも有名であるため、使用するかどうかにあたって、かなり迷いがありました。
そこで、インターネットで様々な商品のクチコミと体験談を読み、使い方や注意点をかなり勉強してから購入を決めました。
私は、初めは2パーセントのハイドロキノンクリームから使用を始めました。
噂にあるようなピリピリとした痛みや副作用は感じませんでしたが、あまり効果も感じることができませんでした。
その後、4パーセントのハイドロキノンクリームに挑戦しました。
ハイドロキノンを使用しているときに紫外線を浴びてしまうとかえってシミができてしまう場合があるとのことで、私は夜にしか使用していませんでした。
日中は日焼け止めを欠かさず塗り、シミの部分のみへ塗布していました。

初めの頃は4パーセントのハイドロキノンクリームでも効果が分かりにくかったのですが、1ヶ月経った頃から、シミが徐々に薄くなるのを感じました。
その後、2ヶ月使用し、1ヶ月使用中止して肌を休める…というサイクルで使い、1年が経った頃にはシミが目を凝らさないと見えないほどにまで薄くなりました。
私にはハイドロキノンの副作用もなく、ゆっくりではありますが効果も感じられました。
こうお話すると、ハイドロキノンはとても扱いづらいものに聞こえるかもしれませんが、きちんと使い方に注意をすれば、決して怖くはなく、便利なものだと思っています。
ハイドロキノンは、わたしにとってシミ対策の救世主です。
シミに悩んでいる方にぜひおすすめしたいと思います。"

 

私のしみ、しわの対策方法について

 

 "私は、27歳頃こめかみ辺りに、薄いシミが二個できました。
30歳になったら、さらにシミが濃くなりました。
目の下にも小さいシミができました。
サロンに行って、レーザー除去をする事にしました。
大きいシミは、レーザー除去をすると、傷跡が残ってしまう事があると知り合いから聞いたので、小さいシミをレーザー除去しました。
レーザーを当てると、音が鳴るので怖かったです。
レーザー除去後は、火傷のような状態になるので、ヒリヒリして痛かったです。
日が経つと、瘡蓋になり、段々跡が無くなりました。
小さいシミは、レーザー除去で消えましたが、大きいシミは、窪みが出来たように、跡が残ってしまいました。
大きいしみのレーザー除去はお勧めできません。
今は、美白クリームをしみに塗っていますが、少ししみが薄くなった気はしますが、あまり効果は無いです。
これ以上しみが増えないように、外出時には日傘を差して、日焼けしないようにしています。
しみは、疲れている時に、濃くなります。
しっかり睡眠をとるようにしています。
35歳になってから、眉間にしわができました。

今は、薄く線が付いている感じですが、放っておくと段々、しわが深くなってしまいます。
しわは、肌が乾燥するとできやすいので、毎日ワセリンクリームを眉間に塗って、横にしわを引っ張るようにマッサージしています。
その方法で、しわが薄くなってきているので、効果はあります。
特に冬は、肌が乾燥するので、朝晩二回ワセリンクリームを塗っています。
後、考え事をしたり、眩しい時に眉間にしわを寄せる癖があります。
癖を直さないと、しわは無くなりません。
毎日、意識して癖を直すようにしています。
顔を擦りすぎると、しわになり易いので、優しく顔を触るように洗った方が良いです。"